LUPS VIASSO  2タイプのセンターキャップ

マルチホール用のセンターキャップは品番が大事だと別の記事で長々と書きました。

このLUPSシリーズも同様で画像などで判断するのではなく品番をよく確認しましょう。

LUPS VIASSO
裏面刻印 左がCAP935 右がCAP952です、

真ん中のオーナメントの窪みが左の方が右より大き下がっているます(化粧ビス部分も左の方が窪んでいますね)。
他の違いはツメの形状は同じですが長さが左のCAP935のほうが長くなっています。
並べて比較すると分かりやすいですが画像と手元にある実物で比べると分かり辛いかもしれません。

中古で探す場合は必ず品番を確認しましょう。
元々付いていた品番しか付かない、またはゆるくてすぐ外れる可能性があります。
このキャップに限らず大体のマルチホイール用は表面がフラットなタイプが
軽自動車用などの4.5Jぐらいまでのサイズで、それ以上のサイズが窪んでたり膨らんでいたりする
パターンが多いように感じます(メーカーによるので一概に言えませんが)。
オークションなどで探す場合はそのままVIASSOをキーワードにすれば出てくると思います。


関連記事

テーマ : タイヤ・アルミホイール
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

センターキャップ

Author:センターキャップ
アルミホイール用のセンターキャップを主に取り扱っています。
車種名、もしくはキャップの品番やサイズなどをキーワードに下の検索フォームからどうぞ。
とりあえずはカテゴリ
センターキャップを探している方へ
をご覧ください。

リンクフリーです。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウント