1J0 601 149 B など

VWのセンターキャップの品番は非常に似た物が多くセンターキャップを探す場合は
最初の数字から最後の英字まできっちり同じでないといけません。
ツメの形状や長さや位置、表面が同じように見えて違う場合は多いです。
VW純正に共通して言える事は大小問わずに発生するいわゆる「ミミズ白線」が発生しやすい。
ちなみに本来はミミズはアルミホイールに発生する腐食なのですが同じ状態なのでキャップにも使わせて頂きます。
このミミズはアルミホイール本体、センターキャップのいずれに発生した場合にも修復する方法はありません。
相当なお金をかければ物によっては可能らしいですが
ミミズ白線という腐食の発生率はメーカー純正としてはVW純正がダントツではないかと思います。
(あくまでセンターキャップの話です)

VW純正

実際にオークションなどに出品されている場合もそれを理解している方ならこの画像で
オーナメント部分の上部にミミズがあるのが分かると思います。

VWミミズ拡大
同じセンターキャップの拡大です。中央辺りにあるのがミミズです。
車両自体の生産が古い場合は当然ながら装着されていたホイールも古い訳ですから
ある程度前の車両の純正ホイールのセンターキャップを安価で探す際にはミミズがある事を
覚悟しなくてはいけないのかもしれません。

m エムプラス XA-FC-00002 Audi/VW用フューエルキャップカバー(クローム×ブラック)


関連記事

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

センターキャップ

Author:センターキャップ
アルミホイール用のセンターキャップを主に取り扱っています。
車種名、もしくはキャップの品番やサイズなどをキーワードに下の検索フォームからどうぞ。
とりあえずはカテゴリ
センターキャップを探している方へ
をご覧ください。

リンクフリーです。

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カウント